キャッシングは増額申込みもできる!知っておきたい仕組み

キャッシング利用中に借りれるのは限度額までと決まっています。この金額が足りないと思ったら、増額申込みをするといいでしょう。これは限度額を現状より上げる手続きになります。

これをお願いしたいなら、現在契約中のキャッシングサービスまで申請をします。これは会員専用ダイヤルや、会員用の専用ページなどから手続きできます。申込みはすぐに終わりますが、増額がすぐに許可されるとは限りません。

限度額を増やすと、これまでよりも借りれる金額が増えます。すると、返済が問題ないか、改めてチェックしないといけません。そのためにもう一度改めて審査を受ける形になり、合格なら限度額を増額できます。

この審査はキャッシングに初めて申込みしたときに受けるものと基本的に一緒です。年収や現在の借入額などから、これ以上の借入ができるかどうか、改めて判断されます。

審査にかかる時間は早ければ即日中ですが、キャッシングによっては翌営業日以降になる場合もあります。申込みすればすぐに限度額を増やせるわけではないため、なるべく早く増額したいときは、早めにお願いしておくのがコツです。

増額申込みが通るかどうかは、現在の限度額が年収の3分の1の金額にまだ達していないか、これまでの利用で滞納などなかったかといった条件である程度予想できます。年収に比べて限度額がまだ低く、これまでの利用で問題もなかったなら、増額できることは多いです。